文化部

書道部

書道部員30名は、展覧会の作品制作と書道パフォーマンスを主に活動をしています。大きな紙に文字という題材を通して、楽しく筆を走らせています。全国教育書道展では教育委員会賞をはじめ多数入賞しました。また学園祭や梅村学園美術展などの書道展にも参加しています。中日道書会主催の書道パフォーマンスでは二連覇し、春日井まつりでも優勝しました。部員の和を大切に、個々が切磋琢磨し、自己の表現ができるよう墨と戦っています。

写真部

現在写真部は、デジタルカメラで撮影しています。自分の撮った写真が大きく引き伸ばされて額に納まるととても感動します。年に数回日帰り撮影会に出かけます。カメラのない生徒には部のカメラを貸し出します。二度とない青春の一コマを撮ってみませんか。

吹奏楽部

響け、輝けを目標に部員50名で毎日活動しています。ホールの響きが再現できる音楽室での合奏練習や各パート専門の講師を招いての個人レッスン。7月の吹奏楽コンクール、野球応援での演奏、秋の文化祭、アンサンブルコンテスト、3年生を送る会とそして最後に定期演奏会と一年を通して充実した活動をしています。

理科部

動物、植物、昆虫、魚、鳥、化石などの自然を相手に科学を楽しむ部活動です。現在は簡単な実験(紙飛行機の形状による飛行距離比較、巨大結晶づくり)やフィールドワーク(化石採集)、プログラミングを中心に活動しています。

茶道部

お客様に心をこめて、一椀のお茶を点て、その中で人間本来の生き方、心のありようを学ぶことを茶道部の目標としてきました。4月新入生歓迎茶会、5月新入生歓迎フェスティバル・野点(南山大)、6月茶会(作法室)、7月サマーセミナー・茶会(作法室)・茶道研修会(家元見学・京都)、合宿(2泊3日)、9月学園祭・茶会(作法室)、10月昭和区民まつり・茶会(鶴舞)、11月公開見学会・茶会(作法室)を開催してきました。現在部員は42名います。

バンド研究部

通称、「バン研」は月曜日から金曜日の授業後に体育館1階にある部室で、バンドごとに時間割を組んで練習しています。主な発表の場は文化祭、3年生を送る会、新入生歓迎ライブですが、愛知県軽音楽コンクールなど、外部の大会にも参加しています。部室にはドラムセット、アンプ、キーボード等がありますが、ギターやベースは各自が持参します。

演劇部

私たちは、作品を読み込み、皆で一つの舞台を創りあげる過程を通して、人生観を深め、感性を高める活動をしています。本校の所属する中部日本愛知県支部主催の名古屋第1地区大会に毎年参加し、8月の県大会出場を目標に、日々練習に励んでいます。また、3月には市内の文化小劇場等を利用して、名古屋地区の合同発表会が開催され、これにも毎年参加しています。演劇に興味のある中学・高校の生徒諸君は入部して、目標に向かって一緒にチャレンジしましょう。

美術部

美術部では、主に文化祭、私学美術展、梅村学園美術展に向けて、コツコツと作品製作を続けています。一つの作品を描き上げるには長い時間がかかったりもしますが、絵を描くことからは何事にも代え難い達成感を得ることが出来ます。現在活動日は週2回(技術顧問の指導が受けられる日)ですが、それぞれのペースで活動できます。また、水彩画や油彩画以外にもさまざまな分野にチャレンジできます。

英語部

英語部には英語好きのみんなが集まって、英会話の練習をしたり、スピーチコンテストに燃えてみたりして活動しています。イギリス出身のサイモン先生とアメリカ出身のマーシャル先生がいらっしゃるので、両国の文化を知ることもできて、外国文化を知りたい人にはもってこいの部活です。少人数ですので、英語でやりたいことをやってます。ぜひ、みなさんも参加してみて下さい。

文芸部

文芸部は絵や文章などの作品制作、部誌(『春告草』)発行を中心に活動しています。普段は週に一度「お題」を決め、それに沿った作品を創作します。完成した作品は文化祭で展示し、それを様々な方に見ていただくことで日々精進しています。今後はコンクールに応募したり、作品をより多くの方々に見ていただく機会を設けたりして、より活発な活動をしていきたいと思っています。

囲碁・将棋部

”囲碁は頭がよくなる”本当ですよ。将棋もやっています。全国大会目指して頑張っています。

家庭科部

1、2年生を中心に活動中。活動のメインは文化祭への出展。毎年、良質材料での手作りクッキーを格安で提供し好評を得ています。楽しい仲間たちと新しい料理やお菓子の開発に挑戦し楽しく活動しています。活動日は基本は水曜日ですが不定期で活動中。

 

このページのトップへ