特進コース

独自のカリキュラムで志望校合格をサポート

国公立大学や難関私立大学合格を目指す生徒を対象としたコース。最新の情報をもとにした本校独自のカリキュラムを整備し、センター試験や二次試験はもちろん、論文や面接など多様な試験に対応。習熟度別授業の導入で、一人ひとりの目標に応じた学習環境を提供しています。また、進路指導にあたっては、進路指導担当教員が担任教員とともに一人ひとりの目標管理を行い、きめ細かなサポートを行っています。

英語・数学の習熟度別授業

コースのポイント

習熟度別授業(3年間)

英語・数学の授業では学習の習熟度に応じてクラス分けを実施し、きめ細かく指導していきます。 習熟度別授業

特進補習(夏期・冬期・春期)

長期休暇中に演習を中心とした補習を行い、不足しがちな実践的な受験学力を補います。 進学補習

土曜講座(3年間)

全学年対象に土曜日の午前中に英語・数学・国語の学習講座を実施します。 土曜講座

自主学習(3年間)

平日の授業前、後に特別教室を開放して自主的な学習を実施。苦手科目の克服や宿題に取り組みます。 自主学習

受験対策特別指導(3年間)

平日の授業終了後、個別指導による受験対策指導を実施。 受験対策特別指導

進路選択サポート(3年間)

大学教授による講演会や大学見学を実施。学習へのモチベーションを向上させます。 進路選択サポート

学習合宿(1・2年生 7月)

1・2年生合同の学習合宿で、勉強内容だけでなく取り組む姿勢も学年を越えて刺激し合います。 進路選択サポート

難関大学見学会(1・2年生 6月)

実際に大学を見て大学の空気に触れることによって、今後の自分の学習意欲や目標を高めることを目的としています。 難関大学見学会

進路報告会(1・2年生 3月)

大学の進路が決まった3年生や卒業生を招き、志望校の選び方や学習方法についての実体験を聞きます。 進路報告会

多様な試験への個別指導(3年間)

近年増加している小論文試験や面接試験に対応。小論文は生徒の志望学部・学科別に個別指導。面接は、自己アピールの内容や話し方、姿勢まで指導担当教員が個別に指導します。 多様な試験への対策指導

二次試験対策(3年生 1月〜)

国公立大学入試の二次対策として、センター試験後に科目別の特別指導を実施します。

センター試験対策(3年生 1月)

試験1週間前に、本番と同じ時間割で予備試験を実施。さらに、類似問題の演習も行っています。

生徒の声

生徒一人ひとりの目標と意欲に支えてくれる、充実した環境。
山内 優作さん(名古屋市立植田中学校出身)

中京大中京は主体性を大切にしていて、先生方は生徒一人ひとりの目標を全力で応援し、サポートしてくれます。また、土曜講座や特進補習などの学習支援はもちろん、いつでも開放している自習室や自主学習用のタブレット導入など、積極的な学びの姿勢に応える施設や設備も充実。3年間を共に過ごすクラスメイトにも恵まれ、高い目標と志望校合格への強い気持ちをもち続けながら、勉強に打ちこんでいます。
 

このページのトップへ