学習について

中京キャリア発達プログラム +ME[プラスミー]

中京大学との連携で、
キャリア目標の設定と、その実現を一貫してサポート。

中京大学との連携によって、高校3年間と大学4年間を一体で捉え、大学卒業後の就職までを見据えた進路選択を可能にします。さまざまな研修や講演会を通し、社会に必要なものを生徒自身が感じ取り、自らの可能性について考え、実践する機会を提供します。その上で、さまざまな選択肢を提示し、将来の目標づくりをサポート。明確な目標のもと意欲的に学ぶ姿勢をつくりあげていきます。

学びの連携

大学の学びのダイナミズムに触れ、学びへの興味を引き出す。

大学の講義を体験する高大連携学部授業や単位認定型先行授業など、ダイナミックな大学の学びに触れ、将来の進路について考える機会を提供。また、大学の研究室と連携した産高大連携講義や外国人留学生との交流会など、多様な連携によって学びへの興味を引き出します。

高大連携学部授業

中京大学の興味のある学部の講義を体験し、将来の学部選択に役立てます。

単位認定型先行授業

高校時代に中京大学の学部授業を受講することで、大学の単位を先行取得できます。

Student's Message

大学生活を知ることで、安心して進学できた。

中京大学総合政策学部1年
川﨑 南奈さん(東郷町立東郷中学校出身)

高大連携授業で、私は総合政策部の産学連携プロジェクトに参加。新商品開発をテーマに100案にものぼるアイデア出しをするなど、大学生に混じってグループワークを体験する中で、社会と直結した学びの面白さを実感しました。授業の実際を知った上で進学することで、大学で学ぶ意欲は高まります。また、大学進学に関してゆとりが持てるため、高校では部活動を通じて多くの友人をつくり、充実した毎日を送ることができました。

産高大連携講義

地域の企業、大学の研究室と連携し、社会の多様な課題の解決に挑戦します。

キャリア支援

将来のキャリアを磨き、実現するための多様な機会と場を提供。

キャリアデザイン講演会Ⅰ・Ⅱ1・2年生

講演を通して高校で社会人基礎力についてや自己理解し、将来像を考えることを目的に、1年生と2年生の春に実施。キャリアデザインの観点から、将来の進路を考えるきっかけを提供します。

学部学科専攻ガイダンス1年生

入学2か月後の1年生を対象に、中京大学10学部の特長や授業内容などを説明。早期に多様な大学での学びについて知ることで、大学での学部選択という目標設定を支援します。

オープンキャンパスへの参加1年生

1年生の夏、中京大学オープンキャンパスに参加し、10学部18学科の研究・授業内容に触れ、学びへの興味と意欲を引き出します。また、オープンキャンパスとは別日程で保護者向けに大学見学会も実施しています。

キャリアサポートガイダンス1年生

就職が内定した本校卒業生の中京大生とキャリア支援課の職員によるキャリアガイダンスを実施。卒業生のレポートとインタビューにより、自らの将来の理想の姿を思い描きます。

OB・OG Message

高校・大学の7年間を経て、憧れのキャビンアテンダントに。

日本航空株式会社勤務
2019年3月国際学部卒*
※2020年4月設置/新学部名称で表記
近藤 楓さん(名古屋市立津賀田中学校出身)

私は昔から英語が好きで、キャビンアテンダント(CA)に憧れていました。中京大中京に進学し、シンガポール研修で異文化に触れたり、高大連携授業で大学での学びについて知ったことで、憧れは明確な目標に。高校、大学の先輩でCAになった方にアドバイスを求めるなど積極的に挑戦し、難関を突破しました。今後は社会人として、さらに成長したいです。

高校時代の内に「公務員になる」と決め、前進し続ける。

愛知県庁勤務
2019年3月法律学科卒
菅原 悠人さん(名古屋市立高針台中学校出身)

高校で大学での学びについて具体的に知ることができるのは、とても有意義です。私は高校時代から「将来は公務員になりたい」と考えており、高大連携授業を通して法学部での学びが公務員試験に活かせると知って、進路を決めました。中京大学には資格取得や公務員試験対策のための手厚い支援があります。公務員職の中でも目標を具体化し、万全の準備をして採用試験に臨めました。

ケガから立ち直った高校時代の経験が大学、社会での活力源に。

中部電力株式会社勤務
2019年3月スポーツ科学部スポーツ健康科学科卒
飯干 智弥さん(名古屋市立原中学校出身)

サッカー日本一を目指して中京大中京に入学したものの、ケガに見舞われました。しかし、監督をはじめ周囲は温かく回復を見守ってくれ、私もその間に「試合は選手だけで成り立つのではない」と学びました。ケガを乗り越え、大学でもサッカー部に所属。全国大会に出場する一方で、トレーナー資格の取得など学業にも力を入れました。卒業後は社会人チームでサッカーを続けます。